MENU

即日融資の可否は書類準備で決まる

即日融資を実現するためには、カードローン審査に必要な書類をどれだけ早く準備することができるかによって異なります。カードローン審査に必要な書類は本人確認書類以外に収入証明の準備をお願いされる事もあります。外出先ですぐにお金が必要になった場合、自宅などに給料明細を保管している場合は即日融資が難しくなる可能性があります。

 

提出書類が最低限、本人確認書類だけで即日融資を受ける事ができるカードローンを選択することでこういった災厄のケースをクリアする事が来ます。金額上限があるものの50万円以内であれば本人確認書類だけで借入できるカードローンをこのページでは紹介します。

50万円未満は収入証明不要でOK

アコム

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分

詳細はこちら
プロミス

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分

詳細はこちら

無利息サービスのあるアコムがおすすめ

最大で30日間の金利0円サービスのあるアコムがおすすめ!

 

カードローンサービスの中では、一般的な認知度No1のカードローンでさらに即日融資の可能性が、最も高いアコム!アコムの審査にちょっと不安がある方でも借入診断で借入可能かすぐに自分の名前を記入する事なく調べることができます。

 

入力項目も少なく、結果もすぐに表示されるため申込前に借入診断で借入の可否を確認して申込するかを決める事もできます。借入診断を利用しても申込した事にはならないのであなたの信用情報に傷を受ける事はありません。

 

◎⇒アコムの詳細

免許書だけで借りる事が可能なプロミス

50万円未満であれば運転免許書だけで借り入れする事が可能なプロミス、最近ではユニークなTVCMでおなじみのカードローンです。

 

全国に最も自動契約機の設置が多いのが、プロミスで三井住友銀行のローン契約機で申込みカード発行を行う事も可能なので全国の設置数は、他のカードローンを圧倒します。プロミスもアコム同様、無記名で利用できる借り入れ診断を公式サイトで行っています。記入項目はアコムと多少異なりますが、こちらもすぐに診断結果が確認する事ができるので利用してみるのもいいかもしれません。

 

◎⇒プロミスの詳細

書類の準備が出来てから申込みするのがベスト

カードローンは場合によっては直近2か月の給料明細の提示も求められます。手元にない場合に準備するのに時間が必要な時は提出書類が少なくても借入できるカードローンを選択しましょう。アコムやプロミスであれば借入金額によっては、本人確認の書類だけでお金を借りる事ができるので、書類の準備が面倒な方は2社の利用を検討してみてもいいかもしれません!

 

即日融資に対応したカードローンについて

こだわり条件で簡単検索!